習い事の一つとしてフラダンスが注目されてきています。
ハワイが本来の発祥の地とのことですが、タヒチが起源であるという説もあります。
フラの歴史はとても長いものです。フラには古い起源があります。

昔のハワイには文字がなく、踊りによって神への崇拝と民族の歴史を伝えてきたのです。
昔禁止された理由として、フラの衣装がみだらにうつったのも理由の一つのようです。
世界的・一般的には英語の踊りを意味する「ダンス」を補い、
「フラダンス」と呼ばれることが多い。

フラの歴史とハワイは密接に関係しており、ハワイの歴史知るにはフラが欠かせません。
心も身体もやわらかく、ほぐれていく感じを味わえます。
フラを学ぶための教室をハラウ、フラの教師をクムと呼ぶ。

委託販売制のメリットは、書店にとっては売れ残りのリスクがない。
書店の種類の一つとして都市の中心となる地場書店がある。
出版・印刷業界では出版社を版元、卸業者を取次、小売店を小売書店と呼ぶことがある。
近所の書店が閉店でも宅配する時間を指定することで欲しい本の在庫があれば確実に購入できる。
小規模な書店では、必要な本が入荷されない。
最近では、実店舗だけでなくオンライン書店の利用者が増えている。
パターン配本ではよく売れる必要とされる本が来ないことがよくある。
昔、書店は、書肆とよばれていたことがある。


台風や前線による大雨の際は、崖崩れや土石流、川の氾濫などに注意しましょう。
気象庁のホームページでは、資料とデータが豊富にある。
天気や温度・雨量などがアメダスでわかる。
インターネットの気象予報は、情報がたくさんのっていて便利である。
夏や秋は、自然災害が発生しやすい季節です。
最近は、短時間に狭い範囲で非常に激しく降る雨(ゲリラ豪雨)も頻発しています。
気象のことを知りたい場合は、気象庁のサイトを見ると良い。
最近は、「ピンポイント天気予報」があり、市内・町内の天気も見られる。
最大風速が17.2m未満のものは単に熱帯低気圧と呼ばれる。
気象衛星画像、レーダー画像などが見られる。
赤道付近では、太陽の熱の影響で海水の温度が暖められやすい。