神話の中に神々がフラダンスを興じる様子が描かれています。

男性はマロというふんどし姿で女性は腰ミノです。
フラの歴史はとても長いものです。フラには古い起源があります。
昔禁止された理由として、フラの衣装がみだらにうつったのも理由の一つのようです。
フラを学ぶための教室をハラウ、フラの教師をクムと呼ぶ。
一神教であるキリスト教にとって、自然を崇拝するフラは邪魔であったのです。
習い事の一つとしてフラダンスが注目されてきています。
人気の教室では、定員一杯となりお断りされる教室もあります。
ハワイアン・ミュージックに合わせて、ゆったりとした動作で踊るフラは、
癒しのダンス・聖なるダンスとしても注目され、世界的に人気があります。

心も身体もやわらかく、ほぐれていく感じを味わえます。

ベストセラーを出したにもかかわらず、返品多数で倒産してしまうベストセラー倒産がある。
書籍の販売システムとして、出版社から取次を経て、書店に入荷する。
小規模な書店では、必要な本が入荷されない。
書店の種類の一つとして広い駐車場を確保して車での利用者を狙うチェーン店がある。
オンラインで本を買うにはインターネット上で、タイトル・著者などで検索する必要がある。
書店の種類の一つとして都市の中心となる地場書店がある。


熱帯や低緯度地方で熱帯低気圧がよく発達する。
雨で増水した川を見に行くことは大変危険です。流されたり、転落することもあります。
台風は巨大な空気の渦巻きで、上空の風に流されて進む。
台風や前線による大雨の際は、崖崩れや土石流、川の氾濫などに注意しましょう。
インターネットでも天気予報がいつでも見られるようになった。
気象庁が発表する台風情報では最大風速が17.2m/s以上を「台風」と呼ぶ。
気象庁は様々な「防災気象情報」を発表しています。
夏や秋は、自然災害が発生しやすい季節です。
防災気象情報を有効に活用し、早め早めの防災行動をとりましょう。
天気予報には統計学の考え方も取り入れられている。
最大風速が17.2m未満のものは単に熱帯低気圧と呼ばれる。
道路が舗装された都市部では、道路や住宅の浸水、地下街の水没なども起こります。
初夏から秋にかけて、台風や前線の影響で、大雨や洪水が起こりやすい。