神話の中に神々がフラダンスを興じる様子が描かれています。
フラの歴史はとても長いものです。フラには古い起源があります。
習い事の一つとしてフラダンスが注目されてきています。
フラは神への畏敬の念をあらわす踊りとして生まれたものといわれています。
人気の教室では、定員一杯となりお断りされる教室もあります。
フラの歴史とハワイは密接に関係しており、ハワイの歴史知るにはフラが欠かせません。
心も身体もやわらかく、ほぐれていく感じを味わえます。

フラを学ぶための教室をハラウ、フラの教師をクムと呼ぶ。
カルチャーセンターを始め、新聞の折り込みチラシの
習い事一覧や、雑誌、インターネットなどで紹介され、
昔、一時的にアメリカのボストンからの宣教師団たちによって厳しく禁止されました。
ハワイアン・ミュージックに合わせて、ゆったりとした動作で踊るフラは、
癒しのダンス・聖なるダンスとしても注目され、世界的に人気があります。

書店の種類の一つとしてレンタルビデオやテレビゲームなどを同時に扱う店舗もある。
書店への入荷を配本と言うが、配本される本の種類・部数などは、取次側が決定するのが基本である。
委託販売制に不満をもつものもいる。
書店とは異なるようだが、夜遅くまで営業しているコンビニエンスストアも競合相手である。
在庫を大量に抱えなくても出版社や卸から取り寄せればよい。


最大風速が17.2m未満のものは単に熱帯低気圧と呼ばれる。
ピンポイント天気予報は本当に当たるのであろうか?
最近は、短時間に狭い範囲で非常に激しく降る雨(ゲリラ豪雨)も頻発しています。
梅雨前線や秋雨前線は、ときどき大雨を降らせます。
気象庁は様々な「防災気象情報」を発表しています。
最近は、「ピンポイント天気予報」があり、市内・町内の天気も見られる。
日本には、季節の変わり目になると梅雨前線や秋雨前線が停滞する。
気象庁が発表する台風情報では最大風速が17.2m/s以上を「台風」と呼ぶ。
気象庁のホームページでは、資料とデータが豊富にある。
気象衛星画像、レーダー画像などが見られる。
人々の生活や生命が脅かされるような自然災害が、毎年のように発生しています。